line
サイトマップEnglish Page
CST共通
個別CST
日本緩和医療学会では、厚生労働省委託事業コミュニケーション技術研修会ファシリテーター養成講習会の修了者が各地で開催する研修会を支援します。
協 力 :
特定非営利活動法人 日本緩和医療学会
協 力 :
一般社団法人 日本サイコオンコロジー学会
CST(厚生労働省委託事業)
厚生労働省委託事業として、がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修会およびファシリテーター養成講習会等を開催しています。
主 催 :
特定非営利活動法人 日本緩和医療学会
共 催 :
一般社団法人 日本サイコオンコロジー学会
2016年度 第1回 コミュニケーション技術研修会(2日間)
日 時 :
2017年1月28日(土)〜29日(日)
会 場 :
東邦大学看護学部
〒143-0015 東京都大田区大森西4-16-20
定 員 :
40名
対象者 :
現在がん医療に携わっており、がん医療経験年数満3年以上の医師
2016年度 第2回 コミュニケーション技術研修会(2日間)
日 時 :
2017年2月18日(土)〜19日(日)
会 場 :
国立がん研究センター
〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1
定 員 :
40名
対象者 :
現在がん医療に携わっており、がん医療経験年数満3年以上の医師
申込について
申込方法 申込受付期間内にCSTホームページより受講者登録を行ってください。
※受付完了の時点では、受講は確定しませんのでご注意ください。お申込みいただきました方より順次、参加資格について審査を行います。後日申込受付時にご記入いただいたメールアドレス宛に、受講可否を通知するメールをお送りします。
申込受付
期間
各回とも研修会開催の2か月前まで
受講料 無料
来年度より、有料となる予定です。
ご興味をお持ちの方は今年度、是非ご応募ください。
参加費に
ついて
○コミュニケーション技術研修会 参加費
   2,200円予定(研修期間中の昼食代)

上記の参加費金額は予定です。確定金額・入金方法等については、受講決定後にお送りする「受講決定通知書」でお知らせいたします。
※研修会期間中にかかる参加費(実費)は一律徴収させていただきます。
※宿泊が必要な場合は、各自でお手配をお願いいたします。
※遅刻・早退されますと、研修会を修了したことにはなりません。
受講キャンセルがあった場合、その旨をお知らせいただいた日時により、キャンセル料金が発生する場合がございます。
お問い
合わせ
特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局
厚生労働省委託事業 CST研修会担当係
〒550-0001 大阪市西区土佐堀1-4-8 日栄ビル603B号室
TEL:06-6479-1031 FAX:06-6479-1032
E-Mail:委託事業担当宛てメールアドレス