line
Japanese Society for Palliative Medicine
News Letter No.90
日本緩和医療学会ニューズレター
Feb 2021  90
委員会活動報告
学術委員会活動報告
学術委員会
委員長 井上 彰

 2020年度研究助成は21件の応募があり、書類審査およびウェブ面接審査を行い、以下の2件を採択しました。

テーマ:進行がん患者の筋筋膜性疼痛に対する局所麻酔薬を用いたトリガーポイント注射の有効性についての無作為化比較試験
申請者:蓮尾 英明
助成額:300万円

テーマ:がん呼吸困難に対するオピオイド全身投与の有効性・安全性に関する多施設レジストリ研究
申請者:山口 崇
助成額:300万円

 なお、歴代の研究助成一覧についても、学会ホームページから閲覧出来るようになりましたので、ご確認いただけますと幸いです。(https://www.jspm.ne.jp/kenkyu/list.html
 現在、2021年度研究助成の公募要領を作成中です。ご応募を検討される方はご準備をよろしくお願いします。

Close