line
Japanese Society for Palliative Medicine
News Letter No.88
日本緩和医療学会ニューズレター
Aug 2020  88
編集後記

 新型コロナウイルス感染症は「人類は価値観を大きく変えて生きていかなければならない」という宇宙・自然からのメッセージである、と感じながら院内の感染対策委員長を務めています。目に見えないものとの闘いにより心身の疲弊が生じ、目に見えない心の不安定さが円滑なチーム医療の妨げにならないように、病院全体のバランスをとるべく俯瞰し冷静な判断と行動が問われていると思います。いまここで、自分を深く見つめる時間が必要だと感じています。すべてが大きく変わる時期を乗り超えられますように、皆さまのご健康とご多幸をお祈りいたします。

惠紙 英昭

Close