line
教育関連
教育セミナー
第13回 日本緩和医療学会教育セミナー(2012年度)

2012年7月6日(金)に修了証を発送しました。
1週間経過しても修了証がお手元に届かない場合は、
参加証1をFAXなどでご提示の上、お問合わせ下さい。

日  時 2012年6月21日(木)10時〜17時
会  場 神戸国際展示場 1号館2階
〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-11-1
費  用 6,000円(参加費5,000円、昼食費1,000円)
※尚、ご入金後にキャンセルされた場合、ご返金致しかねますので何卒ご了承下さい。
募集人数 1,000名
参加資格 日本緩和医療学会学会員
申込方法 締切ました
セミナー資料 当日セミナー資料をご用意いたします
備  考 ※参加者にはセミナー修了証を交付させていただくため、当日の参加受付は行いません。必ず事前申し込みを行って下さい。また、開始時間より一時間以内に入場できなかった場合、または終了時間の一時間前まで受講できなかった場合 には、修了証は発行致しませんので、ご注意下さい。
※以上の内容に変更等が発生した場合、さらに詳しい内容が決定した場合には、本ページにてご案内させていただきます。定期的にホームページの更新内容をご覧下さい。
■タイムスケジュール
時間帯 講演タイトル/講師名(敬称略)
09:00〜
受付
10:00〜10:05 開会の挨拶
10:05〜10:50 消化器症状のマネジメント
  今井 堅吾(聖隷三方原病院 ホスピス科)
10:50〜11:35 非がん疼痛に対するオピオイド製剤の適応と使いかた
  住谷 昌彦(東京大学医学部附属病院麻酔科・痛みセンター)
11:35〜11:50
休憩
11:50〜12:35 早期からの緩和ケアの導入と包括的アセスメント
 林 章敏(聖路加国際病院 緩和ケア科)
12:35〜13:30
お昼休憩
13:30〜14:15 患者の語りを読み解く
 加藤 真樹子(JA大分県厚生連 鶴見病院 臨床心理科)
14:15〜15:00 家族外来
 大西 秀樹(埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科)
15:00〜15:20
休憩
15:20〜16:05 緩和的鎮静をめぐる倫理的ジレンマ
 板井 孝壱郎
  (宮崎大学医学部 社会医学講座 生命・医療倫理学分野)
16:05〜16:50 分子標的治療剤を含む抗がん剤の皮膚障害への対策
 米村 雅人(国立がん研究センター東病院)
16:50〜17:00 閉会の挨拶



図1
◆教育セミナー参加証の事前発送
名前入りの参加証(図1)を6月初旬に発送いたします。セミナー当日必ずご持参下さい。
※6月15日までに参加証がお手元に届かない場合は事務局までご連絡下さい。
※参加証の発送が完了いたしましたら学会WEB サイトでお知らせします。
◆受付方法
  1. 当日、参加証を受付にてご提示下さい。参加証2に受付印を押印いたします。
  2. 終了後、受付にて参加証1に修了印を押印し、参加証2は回収いたします。
  3. 参加証2をご提出いただいた方に後日修了証を送付いたします。
【注意事項】
  • 参加証1、参加証2で1組となります。切り離さずにお待ち下さい。
  • 受付の押印は午前11時まで行います。
    ※ 午前11時以降お越しいただいた場合は受付の押印はいたしません。また終了後、参加証2をご提出いただいても、修了証は発行いたしませんので、ご注意下さい。
  • 修了の押印は午後4時より行います。
    ※ 午後4時以前にお帰りの場合は修了の押印はいたしませんので、ご注意下さい。
  • 参加証1はセミナー修了の証明となりますので、控えとして大切に保管して下さい。
    ※ 修了印のない参加証1は、セミナー修了の証明にはなりません。
  • セミナー終了後、2週間経過しても修了証がお手元に届かない場合は、参加証1をFAXなどでご提示の上、お問合わせ下さい。
  • 参加証1,2の両方に押印がない場合や、セミナー終了後に参加証2が未提出の場合は、修了証は発行いたしませんので、ご注意下さい。
サイトマップEnglish Page