line
サイトマップEnglish Page
専門医認定制度
専門医

特定非営利活動法人 日本緩和医療学会
認定研修施設外研修開始要項

 日本緩和医療学会では、2008年10月、専門医認定制度を発足させました。しかしながら、認定研修施設での2年以上の緩和医療の臨床研修という申請条件を満たすことの困難さが指摘されておりました。そのため、2012年度より制度の改訂を行い、暫定指導医または専門医が不在の認定研修施設以外での研修においても緩和医療の臨床研修が研修期間として認められる認定研修施設外研修(以下、「外研修」)を開始することとなりました。
 ただし、外研修をもって専門医を申請する場合は、従来とは専門医申請条件が異なります。大きな変更点は、@外研修は、従来の認定研修施設での2年以上の研修に対し、1.5倍の期間を要すること、A20例の症例報告は、専門医または暫定指導医の指導の下で作成して提出すること、以上二点です。詳細は、下記の「2. 認定研修施設外研修修了者の専門医申請条件」を必ずご確認下さい。
 外研修の開始を希望する会員は、フローチャートを参考にして下記の届出を行って下さい。外研修は、研修開始の届出を行わない場合は、専門医申請時に研修期間として認められませんのでご注意ください。また、届出前に 「専門医認定制度細則」、「専門医関連Q& A」、「研修カリキュラム」を必ずご確認下さい。
  なお、受付は随時行っておりますが、研修開始日より3か月以内に申請して下さい。また、申請日より3か月以上前の研修は研修期間として認められませんのでご注意下さい。

1. 研修開始条件
1)
日本国の医師免許を有する者
2)
2004年以降の医師国家試験合格者の場合は、新医師臨床研修を修了した者
3)
本学会員であり、当該年度の会費を納めていること
4)
所属している施設が専門医あるいは暫定指導医が不在であること以外は、認定研修施設の条件に準じていること
5)
専門医あるいは暫定指導医に月1回程度の直接対面指導の依頼を行い、承諾が得られていること(※一人の専門医あるいは暫定指導医が同時期に指導可能な研修医師は2名までとする
2. 認定研修施設における研修期間が2年に満たない場合
  (研修期間がない場合を含む)の専門医申請条件
1)
日本国の医師免許を有する者
2)
5年以上の緩和医療の臨床経験を有する者または「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン緩和医療専門医養成コース(大学院)」を修了した者
3)
以下のa・bの条件を両方とも満たす者
  • a.直接対面指導が可能な専門医または暫定指導医の承諾を得た上で、認定研修施設以外での研修開始から3か月以内に研修開始届けを提出してあること(研修開始前より提出可能)
  • b. 本学会が認定する認定研修施設における緩和医療の臨床研修が2年に満たず、2年より不足した月数の1.5倍以上の期間(認定研修施設での研修期間がない場合は3年以上)の認定研修施設以外での緩和医療の臨床研修を修了した者*
4)
自ら緩和医療を担当した20例の症例報告を専門医または暫定指導医の指導の下で作成し、提出すること(全例を認定研修施設あるいは外研修開始後の症例とする)*
5)
緩和医療に関する教育歴を2件以上有すること
6)
緩和医療に関する筆頭の原著論文または症例報告、かつ学会発表の業績を有すること
7)
本学会認定の講習会を1回以上受講していること
8)
申請時点で2年以上継続して本学会員であり、当該年度の会費を納めていること
*申請年より遡って5年以内(2017年度に申請する場合は2012年1月1日以降)のものとする。
3. 申請書等の請求方法
    本ページの下線のあるものをクリックするとダウンロードされます。
    なお、一括ダウンロードはこちら(提出書類等.zip)をクリックして下さい。
4. 受付期間
    2012年7月1日より随時受け付け
    但し研修開始日より3か月以内に以下の提出書類を郵送すること(消印有効)
5. 提出書類
1)
研修開始届(本学会所定の用紙)
2)
認定研修施設外研修用 診療施設概要書 1部(本学会所定の用紙)
  • 3頁目:認定研修施設外研修用 診療施設概要書(補足書)1部(本学会所定の用紙)
3)
研修開始届出手数料5,000円の払込金受領証の写し1部
4)
返信用郵便はがき1枚
  • 宛名面に申請者の住所・氏名を記載すること
5)
提出書類確認表 1部(本学会所定の用紙)
6. 提出先
 〒550-0001 大阪市西区土佐堀1丁目4-8 日栄ビル603B号室
  特定非営利活動法人 日本緩和医療学会 専門医認定・育成委員会 宛
(表書きに「研修開始提出書類在中」と朱書きで併記し、書留や宅配便、レターパック510等、記録が残る方法で送付して下さい)
7. 研修開始届出手数料振込

 【郵便振替口座】 口座番号 00990-3-321006
    口座名義 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会

 【銀行口座】
   銀行名  三井住友銀行 大阪本店営業部
   口座番号 普通預金 6999643
   口座名義 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会

8. 注意事項
1)
申請前に「専門医関連Q&A」、「研修カリキュラム」、「専門医認定制度細則」を必ずご確認下さい。
2)
申請書等は審査の目的のみに使用し、他の目的には一切使用いたしません。なお、申請書等は返却いたしません。
3)
認定研修施設外研修として確認された場合には、研修開始届に記載された研修開始日より研修期間となります。
4)
書類が事務局に受付された際に、返信用はがきで通知があります。
5)
委員会で提出書類を確認後、研修開始確認通知を郵送致します。確認については一定期間がかかりますのでご了承下さい。
9. 問合せ先
 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局
  担当 : 山本
  TEL. 06-6479-1031 / FAX. 06-6479-1032
  E-mail :
PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です
Adobe Reader を取得お持ちでない方は左のボタンをクリックしてAdobe ReaderダウンロードページよりAdobe Readerをダウンロードしインストールして下さい