line
Japanese Society for Palliative Medicine
News Letter No.89
日本緩和医療学会ニューズレター
Nov 2020  89
編集後記

 早いもので、今年も12月を迎えようとしております。皆様はいかがお過ごしでしょうか。春以降COVID-19感染対策に苦慮し、夏には猛暑に辟易し、気がつけば街ではクリスマスソングが流れ、ここ仙台は雪虫が舞っています。ここまで長く辛い道のりが続いたような、それでいて時間追われ、何だかあっという間だったような…。個人的にはとても複雑な思いで、この年の瀬を迎えようとしています。
 さて、このたびニューズレター編集委員会では、副委員長を新設し、私が務めさせていただくこととなりました。委員長の山口重樹先生の片腕となり、今後とも読者の皆様に親しまれるニューズレターを目指し、努力してまいりたいと考えております。何卒よろしくお願い申し上げます。

武村 尊生

Close