line
Japanese Society for Palliative Medicine
News Letter No.89
日本緩和医療学会ニューズレター
Nov 2020  89
理事就任挨拶
理事就任ご挨拶


筑波大学
浜野 淳


 筑波大学の浜野 淳と申します。この度、皆さまにご支援いただき、理事を拝命致しました。今までは、学会員、そして、代議員としてガイドライン作成、Palliative Care Research編集などに関わらせていただいておりました。そして、理事1期目として、この2年間は、Palliative Care Research編集委員会、専門的・横断的緩和ケア推進委員会、将来構想委員会のメンバーとして、一生懸命頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
 私は、家庭医・総合診療医としてのトレーニングを通じて、緩和ケア病棟で学んだことを、診療所の外来・在宅で実践し、現在は、大学病院の緩和ケアチームの一員として活動しております。自分自身のキャリアを通じて、家庭医・総合診療医に対する教育・研修体制を充実することや、非がん疾患に対する緩和医療の普及・啓発を進める必要性を強く感じておりますので、これらの活動にも取り組んでいきたいと思っています。そして、将来構想委員会の委員として、会員の皆さまのご意見やお考えを伺いながら、学会としての方向性を一緒に考えていきたいと思います。これからもご支援、ご指導を何卒どうぞよろしくお願い致します。

Close