line
サイトマップEnglish Page
ニューズレター
2013年発行
第60号 〔2013年8月発行〕 
タイトル 執筆者
[巻頭言]
緩和ケアでの出会い 〜患者が大切にしているものをrespect する〜
柏木雄次郎
[学会の総括]
第18回日本緩和医療学会学術大会を終えて
いきいきと生き、幸せに逝く
東口 志
[教育講演1] 魂の原郷〜伊勢神宮のこころ〜 小川 道雄
[シンポジウム2] せん妄のケア、マネジメントの進歩と問題点 明智 龍男
[シンポジウム5] 全人的医療の実践を目指した取組み 堀  夏樹
[シンポジウム6] 緩和ケアNST(栄養サポートチーム)の役割 三村 卓司
[シンポジウム7] 
コミュニティ(相補的支援環境)の構築に向けて
家田 秀明
[シンポジウム9] 腫瘍学における緩和ケア 佐藤  温
[パネルディスカッション1] 悪液質を制御する 田村洋一郎
[パネルディスカッション2] スピリチュアルペイン再考 柏木雄次郎
[パネルディスカッション7] 
政治と緩和医療〜医療政策に期待すること〜
松岡 順治
[ワークショップ2] 卒前教育の確立に向かって 高宮 有介
[ワークショップ4] 卒後教育の果たす役割 木澤 義之
[ワークショップ6] 意思決定を支えるためのチーム医療 浅井  篤
[ワークショップ8] 患者・家族からみた緩和ケア 西村 幸祐
[ワークショップ9] 死の生理学に関するEvidence 佐藤 哲観
[ワークショップ10] 
ガイドラインから学ぶ:がん患者の消化器症状の緩和
中島 信久
[ワークショップ13] 
ガイドラインから学ぶ: がん患者の呼吸器症状の緩和
田中 桂子
[フォーラム1] 
リハビリテーションフォーラム
〜リハビリテーションにおけるコミュニケーションの重要性〜
岡村  仁
[学会企画] 第3 回ELNEC-J 指導者交流集会2013 岡山 幸子
[関連企画1] 構造構成医療研究会 第3回討論会 岡本 拓也
[関連企画3] 第9回CART 研究会 太田惠一朗
[特別企画6] 緩和医療に携わる女性のライフデザインを考える 有賀 悦子
[ランチョンセミナー3] 
悪性消化管閉塞に対する治療戦略 〜手術から薬物治療まで〜
堀  夏樹
[ランチョンセミナー5] 再発とともに生きる〜乳癌の場合〜 松岡 順治
[ランチョンセミナー8]
患者がもとめる早期からの緩和ケア 〜最近の話題〜
大坂  巌
[ランチョンセミナー9] 
チーム医療による輸液管理の重要性 〜緩和ケアNST 活動の実際〜
太田惠一朗
[口演1] 全人的苦痛1 岡本 拓也
[口演2] ホスピス・緩和ケア病棟 飯田 邦夫
[口演3] 基礎・調査研究 武田 純三
[口演4] 身体的苦痛1 安保 博文
[口演11] 身体的苦痛2 砂田 祥司
[口演13] 化学療法2 佐藤  温
[口演18] その他 小原 弘之
[口演25] 代謝・栄養療法1 三木 誓雄
[口演28] 在宅医療2 山岡 憲夫
[口演29] 全人的苦痛2 伊藤 浩明
[口演31] 看取り 小西 達也
[口演32] 代謝・栄養療法2 武内 有城
[口演34] 在宅医療3 小澤 竹俊
[口演38] 手術療法1 小林孝一郎
[口演41] 医療体制 下妻晃二郎
[口演42] 家族ケア 栗原 幸江
[口演46] 患者・家族に対する癒し 偽賀 理暁
[口演47] 手術療法2 木所 昭夫
[口演48] ペインクリニック2 阿部 文明
[一般演題] 優秀ポスター4 柏木雄次郎
[Current Insight] がん診療ガイドライン 太田惠一朗
[Current Insight] 学会発表なんてたいして意味はありません 宮下 光令
[Journal Club] 
終末期がん患者の呼吸困難に対する非侵襲的人工呼吸(NIV)と酸素療法の無作為化比較試験
佐藤 一樹
[Journal Club]
がん患者と非がん患者における希望する死亡場所と実際の死亡場所の一致に関する研究:系統的レビュー及びメタ分析
菅野 雄介
[Journal Club] 
米国におけるがんサバイバーの心理社会的ケアの実態
竹内 真帆
[Journal Club]
胸腔留置カテーテルとタルクによる胸膜癒着術の悪性胸水に伴う呼吸困難緩和に対する効果の比較
山口  崇
[Journal Club]
高度催吐性リスク化学療法の突出性悪心・嘔吐治療におけるオランザピンとメトクロプラミドの二重盲検無作為化比較試験
平手 大輔
[学会印象記] EAPC(欧州緩和ケア学会) 園田  博
[学会印象記]
13th World Congress of the Eouropean Association for Palliative care
高田 明子
[学会印象記] 第18回日本緩和医療学会学術大会学会印象記 石井 浩二
[Journal Watch]  佐藤 一樹
第61号 〔2013年11月発行〕 
タイトル 執筆者
[巻頭言] 次回学術大会に向けて 齊藤 洋司
[教育講演3] 緩和ケアとユーモア 小島 操子
[インターナショナルセッション3]
40 years of palliative care in Canada; lessons learned and challenges ahead 
服部 政治
[シンポジウム3] 癒し環境を提供するための工夫 林  章敏
[シンポジウム4]  災害と緩和ケア 〜東日本大震災から学ぶ〜 清水わか子
[シンポジウム10] 緩和ケアで結ぶ地域連携 田村 里子
[パネルディスカッション5] 
End of life を考える 〜日本人と和の心〜
大下 大圓
[パネルディスカッション8] 高齢者の緩和ケア 蘆野 吉和
[ワークショップ1] 補完代替療法の現況と展望 大野  智
[ワークショップ3] 
患者、家族の否認、怒りを理解するための必須コミュニケーション
内富 庸介
[ワークショップ5] 緩和ケア病棟の現状と将来像 佐藤  健
[ワークショップ12] 新しい薬物療法とその評価 塩川  満
[ワークショップ14] 
PEG をとりまく諸問題 〜幸せなPEG を行なうために〜
長尾 和宏
[ワークショップ17] ホスピスの原点に立ち返る 井上  聡
[フォーラム2] 看護師フォーラム 田村 恵子
[フォーラム3] 大学病院フォーラム 高宮 有介
斎藤 真理
[フォーラム4] 専門医フォーラム 橋口さおり
[フォーラム5] MSW フォーラム 田村 里子
[フォーラム6] 緩和ケアチームフォーラム 橋爪 隆弘
[関連企画4] 
厚生労働省委託事業 緩和ケア普及啓発事業
(オレンジバルーンプロジェクト)
加藤 雅志
[特別企画1] 緩和ケアにおける免疫療法を考える 渡辺  正
[特別企画2] 東海がんプロの緩和領域への取り組み 渡辺  正
[特別企画3] サイコオンコロジー入門 内富 庸介
[特別企画5] 緩和医療におけるIVR 加藤 雅志
[ランチョンセミナー4(1 日目)] 
緩和ケアにおける褥瘡対策 〜最新の情報〜
青木 和恵
[ランチョンセミナー7(1 日目)] 
がん治療を支える口腔の感染症対策
向山  仁
[ランチョンセミナー11(1 日目)]
幸せな最後(とき)のために 〜 PTEG キット(経皮経食道胃管挿入用キット)の緩和医療への適応〜
倉  敏郎
[ランチョンセミナー12(1 日目)] 
緩和医療とリハビリテーション栄養
小川 朝生
[ランチョンセミナー6(2 日目)] 
N u t r i t i o n a l a n d m e t a b o l i c therapy for cancer patients with cachexia
竹山 廣光
[ランチョンセミナー11(2 日目)] 
看護・歯科連携で行う口腔ケア
加藤亜沙代
[口演5] 緩和ケアチーム1 高橋美賀子
[口演7] 非がんの緩和ケア 中島  孝
[口演8] 倫理 内布 敦子
[口演9] 緩和ケアの質 児玉 佳之
[口演14] 免疫・補完代替・ハーバル療法 吉田  稔
[口演19] 小児の緩和ケア 永山  淳
[口演20] CART 松ア 圭祐
[口演22] 身体的苦痛4 池垣 淳一
[口演23] 地域連携1 古口 契児
[口演24] 教育 山本  亮
[口演26] リハビリテーション1 佐藤 恭子
[口演27] 放射線療法 清水わか子
[口演33] リハビリテーション2 安部 能成
[口演36] 地域連携3 長谷川美栄子
[口演43] 多職種協働2 濱口 恵子
[口演44] リンパ浮腫治療 鎗野 りか
[口演45] 外来業務 井手  宏
[口演50] 多職種協働3 野村 史郎
[一般演題] 優秀ポスター2 照井  健
[一般演題] 優秀ポスター3 山口 佳之
[Current Insight] 緩和医療における 前向き臨床試験の重要性 井上  彰
[Current Insight] 
英国でのLiverpool Care Pathway の動向について
菅野 雄介
[Journal Club] 
成人がん患者の診断後1年間での不安と抑うつの推移とその関連要因
佐藤 一樹
[Journal Club] 
終末期患者ケアでの医療者とのコミュニ ケーションと遺族の信頼感
(がん患者の 子である遺族の全国調査)
菅野 雄介
[Journal Club] 
緩和ケアをうけたがん患者遺族の遷延性悲嘆のリスクファクターに関する縦断的研究
竹内 真帆
[Journal Club] 
化学療法による末梢神経障害に伴う疼痛・身体機能・QOL に対するデュロキセチンの効果
山口  崇
[学会印象記] 
第19回大学病院の緩和ケアを考える会研究会を終えて
西木戸 修
[学会印象記] 
第6回日本スピリチュアルケア学会
「緩和医療のチームにスピリチュアルケア専門職を」
〜日本で初めての学会認定「スピリチュアルケア師」誕生〜
大下 大圓
[学会印象記] 第7回 日本緩和医療薬学会年会印象記 土井 真喜
[学会印象記] 
第26回日本サイコオンコロジー学会総会並びに研修セミナー
大松 和恵
[学会印象記] 
第26回日本サイコオンコロジー研修セミナー
〜一般医療者・看護師合同コース〜に参加して
北村 和美
[学会印象記] 
第26 回日本サイコオンコロジー学会総会・研修セミナーに参加して
北爪ひかり
[Journal Watch]  佐藤 一樹