line
ニューズレター
2008年発行
第38号 〔2008年2月発行〕 
タイトル 執筆者
[巻頭言] 日本緩和医療学会に期待されること 山脇 成人
[Current Insight] 院内シンポジウム 「私が考えるギアチェンジ」を開催して 中村めぐみ
[Current Insight]
終末期がん患者の不眠に対するミダゾラム、フルニトラゼパムの点滴静注法:日本における多施設研究
松尾 直樹
[Current Insight]
がん患者の補完代替医療の利用に影響を与える心理・行動的メカニズムに関する研究
平井  啓
[Journal Club] ホスピス季節行事について 草島 悦子
[Journal Club]
看護師の終末期ケアに対する態度と専門職的自律性
宮下 光令
[学会印象記]
がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修会に参加して
片山 和久
[学会印象記]
第1回がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修見学記
所  昭宏
[学会印象記]
「平成19年度第1回がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修会」を見学して
廣澤 六映
[学会印象記] コミュニケーション技術研修会に参加して 坂下 美彦
[学会印象記]
コミュニケーション技術研修会(第1回於大阪)に参加して
吉本 鉄介
[学会印象記]
H19年度第1回「がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修(CST)」に参加して
伏木 雅人
[学会印象記] 日本サイコオンコロジー学会印象記 坂本 雅樹
[書評] がん緩和ケア最前線 渡邊 寿愛
[書評]
こころに寄り添う 緩和ケア病いと向きあう「いのち」の時間
谷田 憲俊
Journal Watch 森田 達也
第39号 〔2008年5月発行〕 
タイトル 執筆者
[巻頭言] いのちを支え、いのちをつなぐ(続) 蘆野 吉和
[Current Insight]
緩和ケア病棟のイメージについて:一般集団と緩和ケア遺族を対象とした調査から
三條真紀子
[Current Insight]
ホスピス・緩和ケア病棟への入院に関する意思決定に対する遺族の後悔尺度
塩崎麻里子
[Current Insight]
死を認められない日本人:病院は“殯宮”、心肺蘇生術は“招魂儀式”なのでは?
谷田 憲俊
[学会印象記]
コミュニケーション技術研修会ファシリテーター養成講座に参加して
坂下 美彦
[学会印象記]
コミュニケーション技術研修会におけるファシリテーター養成講習会参加して
里見 裕之
[学会印象記]
コミュニケーション・スキル・トレーニング(CST)ファシリテーター養成講習会に参加して
今井 洋介
[学会印象記]
がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修会に参加して
清水わか子
[学会印象記]
がん医療に携わる医師に対するコミュニケーション技術研修会に参加して
高宮 有介
[学会印象記]
東京大学大学院人文社会系研究科 グローバルCOE冬季セミナー「死生学の展開と組織化」〈医療・介護従事者のための死生学〉に参加して
佐藤 哲観
[緩和ケアチーム訪問記] 旭川医科大学病院緩和ケアチーム 安部 能成
Journal Watch 森田 達也
第40号 〔2008年8月発行〕 
タイトル 執筆者
[巻頭言] 日本緩和医療学会のあり方─進化する学会を目指して─ 江口 研二
[総会の総括] 第13回日本緩和医療学会学術大会の印象 安達  勇
[会長講演]
がん緩和医療の変遷とこれから〜患者から学ぶことの大切さ〜
垣添 忠生
[シンポジウム4]
がん治療・緩和ケアにおける補完代替療法:正しい理解と患者サポートのために
大野  智
[シンポジウム9] スピリチュアルペイン・精神的苦悩:その理解と対応 河  正子
松島 英介
[ワークショップ3] 臨床疑問の解決:症例で学ぶEBMの実践 大滝 純司
大原 弘之
[ワークショップ5]
5大がん オンコロジストからの提言:シームレスな医療のために
佐々木常雄
[ランチョンセミナー5] わかる・できる!オピオイドローテーション 花岡 一雄
[ランチョンセミナー6]
患者の尊厳を守るケア:医療に携わる専門家としての心得
小森 康永
[ランチョンセミナー9] ケアする人のこころのケア:音楽が創り出す「場」 前野  宏
[Current Insight] 精神症状緩和の均てんに向けて 清水  研
[Current Insight]
J-HOPE study:日本における過去最大の遺族調査の研究デザインと参加施設の概要
宮下 光令
[Current Insight] パラレルケア 林  章敏
[Current Insight] 死亡率100%ということ 奈良林 至
[学会印象記] 第8回高知緩和ケア研究発表会 安部 能成
[学会印象記] 第15回死の臨床研究会関東支部大会 安部 能成
[学会印象記] 日本ホスピス・在宅ケア研究会第16回千葉大会 安部 能成
[施設訪問記] M.D.アンダーソンがんセンターでの緩和ケアの実情 中村めぐみ
[施設訪問記] 札幌医療生活協同組合札幌南青洲病院緩和ケア病棟 安部 能成
Journal Watch 森田 達也
第41号 〔2008年11月発行〕 
タイトル 執筆者
[巻頭言] 緩和医療〜原点から実践へ〜 恒藤  暁
[シンポジウム6] 終末期医療における臨床倫理:こんな時どう考える? 志真 泰夫
森田 達也
[ワークショップ2]
ディグニティセラピーあなたの大切なものを大切な人に伝えるプログラム
柏木 哲夫
松島たつ子
[ワークショップ4]
緩和ケアのリハビリテーション:明日から役立つ知識とテクニック
辻  哲也
田沼  明
[ランチョンセミナー2] 終末期患者と家族のこころの理解とその支援 磯崎千枝子
[ランチョンセミナー3] 呼吸困難に対するオピオイドの使い方のこつ 斎藤 龍生
[モーニングセミナー1] がんの痛みはこう評価する 月山  淑
[Current Insight]
遺族調査による終末期がん患者のケアの評価:日本における緩和ケア病棟の遺族調査の発展
宮下 光令
[Journal Club]
一般病棟と緩和ケア病棟で提供される終末期がん医療の実態と終末期がん患者のQOL評価との関連:地域がん診療拠点病院1施設でのカルテ調査と遺族調査から
佐藤 一樹
[学会印象記]
2008年 国際対がん連合 第20回世界がん会議(UICC World Cancer Congress 2008)に参加して
安部 能成
[学会印象記] 第32回日本死の臨床研究会年次大会に参加して 安部 能成
Journal Watch 森田 達也
サイトマップEnglish Page