line
学会からのお知らせ
呼吸器症状ガイドライン改訂WPG員公募のお知らせ

呼吸器症状ガイドライン改訂WPG員公募のお知らせ

緩和医療ガイドライン委員会 委員長  太田 惠一朗
        呼吸器症状ガイドライン改訂WPG WPG員長  田中 桂子

 現在、呼吸器症状ガイドライン改訂WPGでは、「がん患者の呼吸器症状の緩和に関するガイドライン2011年版」の改定のための準備作業を進めております。
 主な改訂点は、@現在の「関連する特定の病態の治療」の部分について最新の文献レビューを行い、推奨文を作成すること、A現在の推奨部分について、再度最新の文献レビューを行い最新データにアップデートすることの2点で、2016年発刊を予定しています。そこで、新たに改定作業にご協力いただけるWPG員を募集することと致しました。なお、新WPG員については、ガイドライン作成に関係する業績等を考慮して、緩和医療ガイドライン委員会において決定させていただきますことをあらかじめご了承ください。

【応募資格】

  • 学会員であること
  • がん患者の身体症状の緩和に関する臨床、教育、研究のいずれかに携わっていること
  • 医師、薬剤師、看護師のいずれかであること
  • 医師は、緩和医療専門医またはそれに準ずる者、各学会専門医またはそれに準ずる者であることが望ましい。薬剤師、看護師はそれぞれの分野での専門的な資格を有する者が望ましい。

【作業内容】

  • 主な作業は、文献検索、英文論文の構造化詳録作成、推奨文の作成、デルファイなどです。2013年秋から2016年3月頃までの間、タイトなスケジュールで、集中的な作業をお願いすることになります。

【応募の手順】
 立候補届出書の様式は、緩和医療学会WEBサイトからダウンロードして下さい。
 必要事項をご記載の上、メール添付、または郵送にて学会事務局あてへご提出ください。受領確認後、学会事務局より受領メールを返信いたします。お申し込み日より5日(土・日・祝日を除く)を過ぎても事務局より受領メールが届かない場合は、恐れ入りますが、必ず学会事務局までご一報いただきますようお願い申し上げます。
 新WPG員については、緩和医療ガイドライン作成委員会において決定するため、応募者多数の場合にはご希望に添えないことがあります。なお、WPG員の採否については、応募者ご本人のみに通知させていただきます。採否に関する内容についてのお問い合わせにつきましては一切お答えできませんのでご了承ください。

応募申込書の様式ダウンロード

【応募受付期間】
 2013年7月23日(火)から2013年8月12日(月)

【検討結果の通知時期】
 2013年8月下旬頃

【申込先・お問い合わせ】
 ご不明な点がございましたら、学会事務局までご連絡ください。 
 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局
 〒550-0001 大阪市西区土佐堀1 丁目4-8 日栄ビル603B号室
 TEL : 06-6479-1031 / FAX : 06-6479-1032
 E-mail:

サイトマップEnglish Page