line
学会からのお知らせ
ファシリテーター公募のお知らせ

第5回医学生・研修医・若手医師のための緩和ケアセミナー
ファシリテーターの公募のお知らせ
公募は終了しました

 

医学生セミナーWPG WPG員長  高宮 有介
教育・研修委員会 委員長  木澤 義之

 緩和医療に対する社会のニーズが高まる中で、将来、緩和医療を専攻する医師の卒後の臨床教育体制の整備が急務となっております。このような状況に鑑み、日本緩和医療学会では、緩和医療を目指す医学生・研修医・若手医師に、緩和医療のキャリアパスとロールモデルを示すために、「医学生・研修医・若手医師のための緩和ケアセミナー」を開催して参りました。2012年3月10日に、第5回のセミナーを開催いたします。
 これまで、医学生セミナーWPGのメンバーのみで行ってきたファシリテーターを、今回から、より広く募集し、様々なロールモデルを示して頂くことと致しました。ファシリテーターの決定は、医学生セミナーWPGおよび教育・研修委員会において実施させていただきます。

【応募資格】

  • 医師
  • 緩和ケア歴5年以上
  • 学会員であること
  • 緩和ケア専門医を目指す若手に対する教育に情熱と関心をお持ちの方

【応募の手順】
 応募申込書の様式は、以下からダウンロードして下さい。必要事項をご記入の上、 メール添付または郵送にて学会事務局あてへご提出下さい。メールの場合は件名を「第5回医学生セミナー」として下さい。申込書の受領確認後、学会事務局より受領メールを返信いたします。お申込日より5日(土・日・祝日を除く)を過ぎても学会事務局より受領メールが届かない場合は、恐れ入りますが必ず学会事務局までご一報いただきますようお願い申し上げます。
 ファシリテーターの決定については、医学生セミナーWPGおよび教育・研修委員会において決定するため、応募者多数の場合には、ご希望に添えない場合がございます。なお、ファシリテーターの採否については、応募者ご本人のみに通知させていただきます。採否に関する内容についてのお問い合わせにつきましては一切お答えできませんので予めご了承下さい。

応募申込書

【応募受付期間】
 2012年12月3日(月)〜 2012年12月17日(月)(必着)

【検討結果の通知時期】
 2012年12月下旬以降

【申込先・お問い合わせ】
 特定非営利活動法人 日本緩和医療学会事務局
 〒550-0001 大阪市西区土佐堀1 丁目4-8 日栄ビル603B号室
 TEL : 06-6479-1031 / FAX : 06-6479-1032
 E-mail:

 ご不明な点がございましたら、学会事務局までご連絡下さい。

サイトマップEnglish Page