line
学会からのお知らせ
フェンタニル経皮吸収型製剤使用にあたっての留意事項について

フェンタニル経皮吸収型製剤使用にあたっての留意事項について

日本緩和医療学会会員の皆様へ
 平成22年1月20日付で、特定非営利活動法人日本緩和医療学会理事長宛に、厚生労働省医薬食品局より、フェンタニル経皮吸収型製剤の「慢性疼痛」にかかわる効能効果の追加が承認されたことに伴い、フェンタニル経皮吸収型製剤の使用にあたっての留意事項についての通知が届きました。
 このことにつきまして本学会会員の皆様に日本緩和医療学会のホームページ上、及び、ニューズレター誌上でお知らせすることになりました。
 通知文書の詳細は下記をご覧くださいますよう御案内申し上げます。

日本緩和医療学会 広報(ホームページ関連)委員会 青木 和恵

  通知文書(フェンタニル経皮吸収型製剤の使用に当たっての留意事項について)
  (PDFファイル/868KB)
  別添1(PDFファイル/533KB)
  別添2(PDFファイル/103KB)

サイトマップEnglish Page