line
サイトマップEnglish Page
地区活動支援事業
研究会
モデルとなる地区活動の支援および検証事業として
日本緩和医療学会が共催する研究会の開催予定

※参加希望等についての問合せは、各研究会問い合わせ先までお願いします。
※スパムメール防止のため、E-Mailの「@」の部分を「●」に変えて掲載しています。

・平成28年度
第2回北陸緩和医療研究会 臨床研究懇話会
開催日時 2016年9月2日(金)19:00〜21:00
会場 金沢大学附属病院 宝ホール
〒920-8641 石川県金沢市宝町13-1
TEL . 076-265-2000(代表)
テーマ(主題) 北陸発の緩和ケアのエビデンス創出のために
代表者 (北陸緩和医療研究会代表世話人)
  福井大学医学部附属病院 片山 寛次
(北陸緩和医療研究会・臨床研究懇話会代表)
  厚生連高岡病院 村上 望
対象者 緩和医療に関わる医師およびその他の医療従事者
定員 100名
プログラム内容 【継続協議研究案】
コメンテーター
聖隷三方原病院 副院長・緩和支持治療科部長 森田 達也
名城大学薬学部 准教授 田辺 公一
  1. 座長  厚生連高岡病院 緩和ケア外科 診療部長 村上 望
    「在宅緩和ケア向上のための地域連携パス普及促進に関する研究」:共同研究に向けて
        福井大学 腫瘍病態治療学講座 助教 児玉 麻衣子
  2. 座長  金沢大学 麻酔科 准教授 山田 圭輔
    「CARTの効果について医療者間の認知度に関する研究」共同研究案
        福井大学医学部地域医療推進講座 嶋田 和貴
  3. 座長  石川県済生会金沢病院 外科部長 龍澤 泰彦
    「終末期がん患者における倦怠感に対するカルニチンの効果」
        富山大学 臨床腫瘍学講座 中嶋 和仙 

【新規協議研究案】
  1. 座長  福井済生会病院 緩和ケア科 医長 加藤 泰史
    「緩和医療におけるテレビ会議システム活用による病病連携」
        富山大学 臨床腫瘍学講座 特命助教 梶浦 新也

【共催セミナー】
司会:名城大学薬学部 准教授 田辺 公一
J-HOPE3の解釈について
    聖隷三方原病院 副院長・緩和支持治療科部長 森田 達也
参加費 1,000円
申込方法 富山大学附属病院 臨床腫瘍部 FAX:076-434-5112へ送付
問合せ先 〒930-0194 富山市杉谷 2630番地
富山大学附属病院 臨床腫瘍部 前田
TEL . 076-434-7808 FAX . 076-434-5112
E-Mail : maedan●med.u-toyama.ac.jp
WEBサイト なし
第1回関西緩和医療研究会
開催日時 2016年11月13日(日) 10:00〜16:30
会場 神戸大学医学部シスメックスホール/神緑会館
〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7丁目5-1
テーマ(主題) なし
代表者 木澤 義之(神戸大学大学院医学研究科)
対象者 関西地区に在住・勤務する日本緩和医療学会会員
定員 300名
プログラム内容 シンポジウム:
 「地域包括ケアと緩和医療は混ざりあうか」、
 「こんなんしちゃいました」、「難治性疼痛の対応」、
 「不眠への対応」
一般演題:20題前後の発表を予定
SIG:「スクリーニング」、「非がんの緩和ケア」、「AYA」
参加費 3,000円
申込方法 事前参加登録制:Webより申し込み
問合せ先 〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町7-5-1
神戸大学医学部緩和支持治療科 木澤義之
TEL . 078-382-6531
E-Mail : kanwa●med.kobe-u.ac.jp
WEBサイト http://a-youme.jp/kansaikanwa/
九州緩和ケア研究会 第2回学術集会
開催日時 2017年3月18日(土)
会場 熊本大学医学部附属病院 医学教育図書棟・医学総合研究棟
〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
TEL . 096-373-5637
テーマ(主題) 立ち上がれ! 九州の緩和医療
代表者 山本達郎(熊本大学医学部附属病院 緩和ケアセンター長)
対象者 九州圏内の緩和ケアに関心のある医療関係者
定員 300名
プログラム内容 特別講演:
 スピリチュアルペインの構造について考える
 −ホスピスでの実践から見えてきたもの−
    外旭川病院ホスピス長 嘉藤 茂先生
シンポジウム1:薬剤師を中心とした内容
シンポジウム2:熊本地震から学んだこと
一般演題 ご案内と演題募集
ランチョンセミナー
参加費 1,000円
申込方法 参加申込書を郵送またはFAXにて運営事務局まで
ポスター・参加申込書
問合せ先 〒860-8556 熊本市中央区本荘1-1-1
熊本大学医学部附属病院緩和ケアセンター
吉武 淳、坂本 千恵
TEL . 096-373-5637 FAX . 096-373-5587
E-Mail : kanwa●jimu.kumamoto-u.ac.jp
WEBサイト http://kuma-ma.com/
・平成27年度
第19回北海道緩和医療研究会
開催日時 2015年9月26日(土)13:00〜17:00
会場 札幌医科大学医学部講堂
〒060-8543 札幌市中央区南1条西16丁目
TEL . 011-611-2111(代)
テーマ(主題) 緩和ケアをトータルに深める
代表者 大会長 田巻知宏(北海道大学腫瘍センター 緩和ケアチーム)
対象者 北海道内の緩和医療に関心を持つ医療従事者
定員 なし
プログラム内容 特別講演:Whole Person Care
京都大学附属病院緩和ケアセンター緩和医療科教授 恒藤暁先生
一般演題:公募中(演題締め切り8月23日)
<応募方法>
  • Wordにて800文字位以内に作成いただき、メールに添付しお送りください。
  • 書式は通常の学会と同様に以下を参考にお願い致します。
  • 【研究報告の場合】:【目的】【方法】【結果】【考察】などに準じて作成
    【症例報告の場合】:【はじめに】【事例】【考察】などに準じて作成
    【活動報告の場合】:【目的】【方法】【結果】【考察】などに準じて作成
  • 送付先は田巻知宏 t-tamaki●med.hokudai.ac.jpまで。
参加費 北海道緩和医療研究会会員 2,000円
非会員 1,000円
申込方法 当日参加
問合せ先 〒060-8543 札幌市中央区南1条西16丁目
事務局長:岩崎 創史,秘書 小杉山 友子
TEL . 011-611-2111(代)FAX . 011-631-9683
E-Mail : kosugiya●sapmed.ac.jp,iwasakis●sapmed.ac.jp
WEBサイト なし
第1回九州緩和ケア研究会
開催日時 2016年2月6日(土)
会場 熊本市医師会館
〒860-0811 熊本市中央区本荘3-3-3
TEL . 096-362-1221
テーマ(主題) 集まれ! 九州の緩和医療
代表者 事務局 山本達郎(熊本大学医学部附属病院麻酔科)
対象者 九州圏内の緩和医療に関心を持つ医療従事者
定員 500名
プログラム内容 まだ決定しておりませんが、現在の予定は以下の通りです。
特別講演 「緩和医療におけるリハビリ」
千葉県立保健医療大学 安部能成先生
シンポジウム
1.がん緩和医療医の養成について 九州での取り組み
2.九州各県におけるELNEC-Jの取り組み
3.九州各県における薬物療法の違い
これ以外に、一般演題を公募
参加費 未定
申込方法 決定次第、WEBサイトに掲載します。
問合せ先 〒860-0011 熊本県熊本市中央区本荘1-1-1
熊本大学医学部附属病院麻酔科 山本達郎
TEL . 096-373-5275 FAX . 096-363-9697
E-Mail : yamyam●kumamoto-u.ac.jp
WEBサイト http://kuma-ma.com/category/care/